http://npo-orn.org
HOME >> ORNレポート >> ラグビースクール編 >>  堺ラグビースクール 現地レポート
 ■ 堺ラグビースクール 現地レポート その1 その2 その3 その4
2006年12月15日(金)
公式HP  http://www.sakairugby.com/
今回は、今年で20周年を迎え記念式典も行われました堺ラグビースクールさんを取材させていただきました。
堺市のダイキン工業グラウンドでの年内最後の練習、そしてその夜に行われました忘年会にもお邪魔しまして、中西校長先生や指導員の方々に今年一年を振り返っていただきお話を伺いました。


前日の雨で水溜りも残っていますが、いつも通り9時30分から練習開始



練習後には毎年恒例の餅つきが行われました


*まずは中西校長先生に今年を振り返っていただきお話を伺いました。

中西校長:
 堺ラグビースクールは今年で20周年を迎えたわけ
 ですが、常に理念としてきたことは、ラグビーとは
 まずハート!指導者は子供達に礼節を教え込むこ
 とが大事なんです。挨拶がきちんとできるといった
 ことや、先輩や目上の人を敬う気持ちが大切です
 。人間性が伴っていないと、いくらラグビーの技術
 を磨いたって、いずれ頭打ちになりますよ。そうし
 て20年やってきたし、今年一年指導にあたってき
 ました。今年の中学三年生はそういう理念が浸透
 していると思います。また各学年の指導員がそうい
 う(校長の)考えを理解してよくやってくれていると
 思います。これだけたくさんの指導員がこの堺ラグ
 ビースクールに集まってきてくれてとても嬉しいで
 す。今年はとても良い20周年の年を迎えられまし
 た!


中西校長(この日18時から堺市内で行われたスクールの忘年会にて)

*次に事務局の花井先生にもお話を伺いました。

花井先生:
 20周年を迎える今年はとても良い年でした。これ
 から堺全体でラグビーを盛り上げていきたいです
 。堺には金岡やグリーン広場のような良いグラウン
 ドもあるし。全体を強くしてラグビーを堺に根付か
 せていきたいですね。そのためにはNPO(SRC
 =堺ラグビークラブ)の協力も可能ですし。野球や
 サッカーにはない熱がラグビーにはありますよ。ラ
 グビー好きが集まってるSRCを大事によりいっそ
 う育んでいきたいです!

(※金岡公園陸上競技場については、番外編 試合会場レポート 4をご覧ください)



20周年を記念して制作された「スクール歌」を斉唱する
花井先生と中西校長 「堺の地にラグビーの炎を燃やせ!」ですね☆
HOME >> ORNレポート >> ラグビースクール編トップ
Copyright (C) NPO Osaka Rugby Network All rights reserved.